2018awDesign_BE MORE FEMININE

BE MORE FEMININE

毛先の遊びとヌケ感で
大人の余裕と隙をプラス。

Style Information

Hair : EMI(Ann BANDAI)
Color : HIRO(Ann BANDAI)
Make : MIHO(Ann Ijinikehills)
Model : KANA
ロケ地 : ネルソンの庭

How To Design


Point1

#COLOR:PEARL BEIGE

お肌がブルーベースのかなさん。寒色系のヘアカラーが似合います。
地毛の色が黄味が強い髪質なのでバイオレットを薄く被せて
パールのような上品で柔らかいベージュに仕上げました。

Point2

#MAKE:OTONA SWEETNESS

軽いベース作りで
ツヤとナチュラルな立体感を。

コーラルピンクカラーでほんのり大人の甘さを
入れる。

ONLINE STORE

サロンでしか手に入らない商品が手軽に購入頂けます。